« 春休み | トップページ | 全国制覇だ! »

ちょっと関係ない話

千早西クラブには、あまり関係ない個人的な話なのですが・・・

このブログや西クラブのHPは「nifty」というプロバイダーのサービスを使用しています。

それは、私がniftyを使っているので、付加サービスとして無料で使用できるHP開設やブログを使っているというわけです。

先日、niftyから1通のメールが届きました。

私が入会してから14年目というメールでした。

14年前には、もちろんまだインターネットはありません。(日本での商用利用の開始は10年前から)

ワープロやPCを使ってnifty-serveという「パソコン通信」を利用していました。

パソコン通信の世界でも、大きくは今の「掲示板」のような機能と「電子メール」が機能の中心で、あとは各人が作ったゲームやソフトを公開したり、利用したりしていましたが、通信速度も今よりは格段に遅く、電話回線を使用してのものでしたので、通信接続費や電話代もずいぶんかかったものです。

私は編集関係の仕事にかかわってきたので、文章をワープロで打ち、データでやりとりできるというのは画期的なことでした。ただ、そのころは「画像」を通信でやりとりするのはまだ夢の世界の話でしたが、今ではデジカメとインターネットで当たり前のこととなりました。

「メールをするのにPCを持ち歩けたらいいのに」と思い、実際に公衆電話を使って接続していたのが、今では携帯電話で簡単に、安く、やり取りできます。

これからもネットの世界はブロードバンド化や軽量化が進み、HPやメールを通じたチーム同士の交流や情報交換も増えていくでしょう。

ただ言えることは、そんな時代だからこそ、「バーチャル」ではなく、実際に身体を動かし、汗を流し、打球を打った感触や、球を捕るときの「痛さ」といったものが重要になるということです。

HPもブログも、あくまで「現実」「生身」の世界が充実してこそのものです。

五感、六感で感じる「楽しさ」「喜び」「悔しさ」「悲しみ」そして「感動」を記録し、後々まで共有するために、ネットという「手段」が存在するのです。

今後も、少々経験が古いばかりで最新の知識からは取り残され気味の私ではありますが、西クラブ、ソフト、そして子供たちのために「ネット」「電子媒体」という道具を有効に使っていきたいと思っています。

この31日で、niftyはパソコン通信のサービスを終了するそうです。時代の流れなのでしょう。初めてメールがやりとりできたときのことを思い出し、少し感傷的な気分にもなりました。

仕事に忙しい中での、ちょっと「気晴らし」の文章でした。

|

« 春休み | トップページ | 全国制覇だ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと関係ない話:

« 春休み | トップページ | 全国制覇だ! »