« 子ども会の思い出 | トップページ | FJS連盟のY事務局長 »

九州北部の梅雨入りは来週後半か

 九州南部が梅雨入りしたとみられる26日、福岡県内でも1時間に数ミリ程度の雨が降り続いたが、福岡管区気象台は九州北部の“梅雨入り宣言”を見送った。月末にかけて晴天が予想されるためで、九州北部の梅雨入りは、早ければ来週後半になるという。

 同気象台によると、梅雨入りは、曇りや雨の日が1週間程度続くのが条件。九州南部は、前線の影響で悪天候が続く見込み。一方、九州北部の天気は、前線が沖縄付近まで南下するため、29日ごろ回復しそうだ。

 同気象台は、前線が再び北上する6月1日以降、曇りや雨が続くとみている。九州北部の平年の梅雨入りは6月5日ごろ、梅雨明けは7月18日ごろとなっている。
=2006/05/27付 西日本新聞朝刊=

来週末も雨なのか~!!?

|

« 子ども会の思い出 | トップページ | FJS連盟のY事務局長 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州北部の梅雨入りは来週後半か:

« 子ども会の思い出 | トップページ | FJS連盟のY事務局長 »