« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

リアルで十分

Web2.0だとか、SNSだとか言ってたら
今度は「セカンドライフ」が上陸!らしいですね~

いや、そこまで仮想現実で、バーチャルライフ送らなくても
子供のソフトに付き合って
それを肴に焼酎飲んでるだけで
十分しゃーわせですから・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感謝の気持ち

土曜日は千早公園に、八田さん、那珂南さん、そして吉塚さんをお迎えし

また日曜日は、大宰府南小での「プチ県大会」にお招きいただき

練習試合、計6試合をすることができた。

いつも思っていることなのだが、こうしてお相手をしてくれるライバルチームのおかげで

通常の練習ではできない課題、成果の確認ができる。

また、大会は多くの「少年ソフトボールを愛する」方のご尽力で

成立している。

そのことへの感謝の気持ちを忘れず、目標に向かって頑張っていきたい。

今週土曜日は、千早西校区育成会のソフト・ドッヂ大会

日曜日、調整練習を行い

いよいよ6月9日、10日

九州大会への「ラストチケット」をとりに、全力で頑張ろう!

話は変わるが・・・・

気温もあがり、ウィンドブレーカーも必要なくなった。

「みなにゅー」もTシャツをつくった・・・・

そんな日曜日

「ちはにしTシャツ」を着て

あらわになった私の「肉体美」に目を奪われるギャラリーも多かったようだ・・・

いちばん受けてたのが、「みなにゅー」のK監督・・・

いずれにせよ

人を喜ばせるほどの肉体美を持っているということは

喜んでいいのではないだろうか・・・(いや、違うか?)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

梅干

明日は大宰府南小学校で練習試合

この時期大宰府といえば梅干

お母さん~たち~

梅干してますか~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごい!

15歳の高校1年生がプロゴルフツアーで優勝!
すげー!

斉藤佑樹人気で早明戦、神宮に3万人
斉藤3勝目、すっげー!

DOCOM2.0のCMのメンバー8人が
すごい!

でも、日曜日、一番びっくりしたのは
千早公園の練習試合に
吉○ク立派~ず のF川監督が
遊びに来てくれたこと・・・
ある意味すっげぇ!

F川監督・・・そんなことしてるから
悪い友達(八○のおにうみ監督)たちから
仲間に誘われるんですよ・・・(笑)

意味がわからない人は、那珂南さんの掲示板を見てね

| | コメント (3) | トラックバック (0)

探しのものは何ですか?

土日、練習試合を7試合お相手いただき
6勝1敗

下級生チームも3勝1敗

でも「足らない何か」は見つからないまま・・・・

それでいいんです。
何かを探しに・・・これからも千早西クラブの
「探検」は続きます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう一歩のところ・・・

いよいよ今日は西日本の県予選・・・
出場チーム各位のご健闘をお祈りいたします。

九州大会県予選に向け、再スタートをきった千早西クラブ
今日明日は、練習試合の予定である。

これを機に、「あと一歩」何が足らなかったのか?
それを考え、埋めることが必要だ・・・

千早西クラブの子供たちに足らないもの・・・・

それは、全国県大会を控えた練習の中で垣間見られた
こんな風景

両手にゴールドのバットとシルバーのバットを持っている4番打者・・・

4番「アナタガ、オトシタノハ、コノ金のバットデスカー?
   ソレトモ、コチラノ、銀ノバットデスカー?」

エース「ワタシガ オトシタノハ、タダノ金属バットデース」

4番「アナタハ、ショウジキモノデース。
   ゴホウビニ、コノびよんどまっくすノバットヲ、アゲマショウ~」

一見(聞)良くできているギャグのようだが、やはりいまひとつ「何か」が足らない・・・・

その「何か」を探し求めるこの土日だ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

胸部保護パッド

ミズノから、心臓震盪による事故を防ぐための
胸部保護パッドが発売されたようです・・・・

ミズノホームページ

でも、少々高いのでは?
ヘルメット同様、装着が義務付けられる可能性も
ある?

雁ノ巣などでは、グランドに近い場所にAEDを設置して欲しいと思うのですが・・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お守り

お守り

全日本大会県大会準決勝を翌日に控えた土曜日、このお守りが選手、監督、コーチ達の手元に届けられた。

背番号とイニシャル・・・6年生には手紙も添えられて。

キョウヘイのおねえちゃんと、レオのおねえちゃんの手作り。

思いを込めたお守り・・・

これからもきっと、皆を守ってくれることだろう・・・

そこでひとつご相談があるんですが
totoBIG、一発6億円!
どうかよろしくお願いします!

そういう不純なお願いは、だめ?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歴史をつくる

大会前、練習中でのエースアキレス腱断裂で
初出場の九州大会県大会、初戦で涙を飲んだ4年前・・・・

またも大会直前、キャッチャー4番の骨折で
西日本大会県予選、引分抽選負け・・・・
九州大会県予選初戦負け・・・・
県大会の壁を乗り越えることができなかった2年前・・・・

全ての部員の力を結集して
ベスト4へと勝ち進んだ今年

千早西=チャレンジャー
君達の後に道は拓かれ
君達の前に歴史が待つ

君達自身と
千早西クラブの未来へ向けて
前へと歩もう!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

キタ━━(゚∀゚)━━!!

いよいよ13日は大一番

やってる子供本人より、周りの大人の方が舞い上がったり、緊張しちゃわないように(笑)

でも、やっぱり気合入っちゃいますよね~

「最初のプレーは、西クラブらしい、きちんとした挨拶。

気持ちを入れた挨拶で、平常心で試合に臨もう!」

さて、以前、「事務局不在時優勝伝説」については紹介しましたが・・・

例によって、13日、いません(笑)

よりによって、この大事な試合に・・・しかも急遽決まった出張で・・・・

国外なので、携帯も通じない、ネットは見れるかどうかわからない・・・

今回は、「不在度」強烈です。

と、いうわけで、ネットでリアルタイム中継・・・というわけにはいきません。

お楽しみは、14日の夜、帰ってきてから・・・・

ジンクスもばっちり!勝利を信じてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東区の壁

二日間の県大会の激闘から帰ってきて
今日は東区選手権大会・・・・・

降水確率は90~100%
その確率と同じくらいの期待度で
「雨天中止、順延にならないかな~」

そこのところがまだまだ甘い西クラブです(笑)

実はこの東区選手権
これまでの西クラブの歴史の中で、ことごとく負けてきている・・・・

県大会に出た、9期生、11期生も、2回戦の壁突破できずという

東区の壁はとてつもなく高い!という

いわくつきの大会なのです。

で、結果からいうと、準決勝敗退、3位決定戦勝利、の3位でした。

松島ジュニアの山崎くん・・・いいピッチャーでした。
各チームの皆さん、要チェック!

ちょっと不運もあったけれど、まあこれで厄を落としたというか(笑)

優勝は奈多クラブさん。

で、今日は特筆すべきことがもうひとつ、ふたつ・・・

お隣の校区の名島クラブさん

白いユニフォーム、白いアンダーシャツとストッキング

胸に縦書き「名島」

歴史と伝統と実績を兼ね備えたこのチーム

ホームグランドは、お互い歩いて10分。

ところがこれまで不思議なことに、公式戦での対戦はなかったんです!

Simgp1290








今日の3位決定戦で初対決・・・・

相手のエース10番とうちの10番(下写真右)、4番打者(下写真左)は同じ保育園の同級生(笑)

3位入賞で、福岡市民体育祭も初出場権を得ました!

Simgp1297








それと最後に

エース秀を酷使したくない中で、伊藤兄、よく頑張って投げた!

そして伊藤弟(2年)、公式戦デビュー

Imgp1292








いろいろと初物づくしの一日でした。

さあ、県大会、頑張るぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

県大会頂点を目指して

全国大会福岡県予選・・・・
ベスト4に駒を進めたところで
水入り。
13日に準決勝以降は延期。

ベスト4は、東若久さん(福岡市)、
宇美フェニックスさん(粕宗)、
戸畑中央さん(北九州)、
そして、我が千早西クラブ!

選手達は本当に良く頑張っている。
監督、コーチ達
そして、サポート、応援のお父さんお母さん
おじいちゃんやおばあちゃん達・・・・

みんなの心はひとつだ。
13日、目標をこの手に!

Simgp1280

| | コメント (10) | トラックバック (1)

連泊

勝って連泊
いま近藤監督と
小川コーチの
いびきにはさまれ
今夜も長い夜が、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八十八夜

♪夏も近づく、八十八夜♪

立春から数えて八十八日目の今頃を

八十八夜と呼ぶそうです。

西クラブ12期生が卒部し、

13期生が正式にスタートを切ったのが立春(2月4日)

数えて90日弱

いよいよ「勝負の時」が明日、明後日と迫りました。

全国大会福岡県予選。

自分を信じ、自分たちの仲間を信じ、勝利へ向けてGO!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »