« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

6年生が作った標語が・・・

今日で2007年度も終わり・・・
2008年も4分の1が終わりました。
速いものです・・・

明日からガソリン代、下がるんでしょうか?

さて、千早西校区では、毎年
千早西小の新6年生が作った標語を掲載した
「人権尊重標語カレンダー」が、全戸に配布されます。
(「千早西人権尊重推進協議会」制作)

今年のカレンダー(4月~09年3月)が配布されましたので
西クラブの子たちの作品を紹介しときます。

「あのすがた ちゃんとしていて 手本だな」(昇平)

「あいさつを するとみんなが 笑顔になる」(秀)

「その気持ち よーく分かるよ 大丈夫」(裕一)

「やめようよ ひとりあいての ケンカをね」(憲一朗)

「友達は いつも近くに いてくれる」(爽)

「ありがとう そのひとことが きずぐすり」(大介)

「いじめない そんな心を持ちたいな」(響)

「しらんぷり やられたほうは きずつくよ」(佑悟)

「みんなの心が 一つになれば なんでもできる」(亮太)

「仲間がいれば なんでも出来る だから仲間を大切に」(健太郎)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

期間限定

春なので心機一転
ブログのデザインをチェンジしてみました。
期間限定の予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アホネンの呪い・・・?

全日本福岡市予選
1回戦不戦勝で、2つ勝てば県大会だったのですが・・・

パート決勝で東月隈さんに敗れ
静岡への道は断たれました

Simgp2076








残念!

東月隈さんは、なぜか伸び伸びやっていたのと(笑)
勝也くんが応援にかけつけて、大牟田の県大会に引き寄せたね
おめでとうございます!
県大会がんばってください!

らっこさんとこも県大会出場
いいなぁ・・・

あとは知りません(笑)

監督は、今日の大会に備えて、新兵器を導入しました!

Wilson EVO 2号用
キャッチフレーズは
「飛びすぎ注意!」

Simgp2077

定価29,400円なり・・・もちろん定価では買ってませんが・・・・

このバットで・・・ヒットは・・・1本

高いヒットだねー(笑)

ちなみにうちの子が打ちました。

Simgp2059









怪我から復帰して、投球をまだ再開したばかりのケンタロウ
初戦では、ノーヒットノーラン!さすがエースです!


 

同時刻に雁の巣で行われていた
ウエスタンリーグのホークスVSドラゴンズ戦
故障明けの和田が2安打完封だったってよ!

負けずに頑張ろうな!
(ちなみに小久保は残念ながらヒットはなかったそーです)

この敗戦の悔しさをバネに
(高い投資が水の泡にならないように・・・)
がんばろう!

やっぱり、全国大会予選を控えて、

前のエントリーがふざけた内容だったのが悪かったのかなぁ?

すいません・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その名前が、ツボにくる・・・

スキー、ジャンプのスター
ヤンネ・アホネンが引退を表明・・・

ヤンネ・アホネン

すごい選手らしい・・・でもオリンピックでは金メダルは
とってないらしいけど。

もうすでにお気づきの方もいると思うが
私が、彼に注目するのは

その名前ゆえである。

ヤンネ・アホネン・・・・
3回続けて言うと

アホやネン

となる・・・(なるか?)

脳裏に、懐かしい「オレたちひょうきん族」での
さんまの決め台詞
「アホちゃいまんねん,パーでんねん。」
が、リフレインする・・・・
(俺だけ?)

ヤンネ・アホネン選手の、これまでの偉業を称え
これからの人生に幸多からんコトを祈る。
(お前が一番ケチつけとるやないかい!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州の財産、ホークス

今日はホークス惜しい負けのようでしたね
まぁ、ずーーーっと勝ち続けるわけじゃなし(笑)

南海ホークスが誕生して、今年で70年
福岡に移転してきて20年

「親子で見たいプロ野球」をスローガンに
署名活動が展開されたのが、昨日のことのようです。

平和台の開幕戦・・・もう桜は散っていたでしょうか
照明塔の下まで、開門前の列が並び
たしか、先発は山内だったような・・・(記憶あいまい)

鷹の頭の形のヘルメットが、ちょっぴり恥ずかしかった(笑)

初優勝までの長い道のりを考えれば
Aクラス常連の今は、贅沢、贅沢。

一番大切なものは・・・と考えると
命と家族の次に来るのが「思いで」ではないかと思います。

あの時勝った
あの時負けた
打った、守った、走った・・・

そうした一瞬、一瞬の思い出を
いっしょに体験できること。

それが、なによりの財産ではないかと思います。

勝つにこしたことは、ないけど・・・
地元に球団があり
みんなで応援できること、

そのことの大切さを
忘れないようにしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でも、思い出・・・

日曜は雨でしたね!
ゆっくりした休日でしたか?

夕方から娘の引越し
幸い雨があがって
とどこおりなく荷物を運ぶことができました。

ところでセンバツがはじまりました。
勝って笑うもの
負けて泣くもの・・・

昨日は下関商業が、ホームラン2本で追いついたものの
最後は・・・・

でも、これも、青春のかけがえのない思い出!

さあ、今週末は、全国大会予選
そして、リーグ開幕です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業おめでとう!

昨日は小学校の卒業式
みんな健康で卒業できてなにより
おめでとう!

ところで、それぞれの代もそれぞれの卒業を迎えている
10期生は、中学卒業
7期生は高校卒業

この前の日曜日には
10期生のケン
7期生のショウヘイ、ジュンキも
練習を手伝いに来てくれていた。
ありがとうな!

ところで、知らない人も多いと思うが
創成期の3期生で、ショートを守っていた
A君(1丁目1区)
東京の大学に行っていたが
今年卒業

地元の放送局に就職が決まったそうだ・・・

そこで、なんと自転車で、東京から博多まで帰ってきたとのこと!

予定では、一中の同窓会がある日までに到着するはずだったが
想定外の積雪などがあり
同窓会の翌日到着したらしい(笑)

先輩たちもみんな頑張っているようだ!
後輩たちも、一日、一日を、全力投球で頑張ろうぜ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

世界経済の危機

サブプライム問題を契機としたアメリカ経済失速の懸念からドル安が止まらない。
世界最大の外貨準備国、中国では、おりしも全人代でドルから他の通貨へとシフトする発言も出て、激震となって世界をかけめぐった。
世界の基軸通貨の立場で、米国の「双子の赤字」を穴埋めしてきたドルの崩壊は、日本経済に痛撃を与えずにはおかない。そんな中、迷走する日銀総裁人事・・・。
今やカジノ化した国際金融市場の混乱は、様々な思惑のなか、投機対象となるあらゆる物品の価格を高騰させつつある・・・

この世界経済危機の最も象徴的な出来事、それは何か?

小麦冶の「かけうどん」140円が、明日から190円に値上げ!

値上げ率36%

「元祖長浜屋」の替え玉にいたっては、50円→100円
値上げ率100%

どないかしてくれ~

このままでは「ほか弁」もきっと値上がりするじゃー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は卒業式

いよいよ明日は小学校の卒業式・・・

ところで、ネットを見ていて、次のホームページ偶然見つけました。

「幸一くんを助ける会 ~生きることへの挑戦~」

http://www.fight-kouichi.com/index.html 

福岡県福岡市西区在住の大﨑幸一くんは、中学2年生・14歳で、「特発性拡張型心筋症」 という難病と闘っています。

 お医者様による様々な治療を受けてまいりましたが、1年後の生存率は50%と診断され、生きるために残された道は「心臓移植」しかなくなってしまいました。現在の病状を考えると、国内ではドナー待ちの期間が長く、間にあいません。

  幸いアメリカのコロンビア大学病院に受け入れていただけるようになり、海外での移植が出来るようになりましたが、保険のきかない海外では渡航費・移植医療費・滞在治療費などで約9千万円の費用が必要です。 
 

幸一より・・・・・「僕は心臓病で早く移植しないと命が危ないと言われ、その時は頭が真っ白になりました。けれども沢山の人に支えられ、勇気をもらい、心臓移植を決意することが出来ました。 僕は絶対、病気に負けたくないです。みなさん、応援してください。」

(同ホームページより)

発病したのは6年生のときだそうです・・・

このHPを見つけたのは偶然ですし、ここに紹介したのは私の独断です。

詳しくはホームページをご覧になって、各々のご判断に委ねます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう一度、妻を口説こう

ブログの更新をおこたると

「また飲み会でやらかして、謹慎中?」
心配してくださるソフト仲間もいるので・・・・

いよいよホワイトデーですね。
日頃家庭そっちのけで、ソフトと打ち上げにうつつをぬかしている
お父さんたち・・・
あなたのことですよ!あなたの!(笑)

そんなあなたも、年に何回かは、陰で?支えてくれてる
奥さんに
「感謝の気持ち」を示さなければなりません。

「そんくらいわかってるよ」
ホワイトデーのお返しは?
えっ?今晩、会社の帰りにコンビニでクッキー買う?

(°д°)ハァ?

いまどき、そんなもん(時価300円?)で、世の女性陣が満足するとでも
思ってるんですか?

ガ━(;゚д゚)━ン!!

どうしよう・・・途方にくれるあなたに
福岡少年ソフト界、夫婦円満の神、じゅごんが
ここだけのアイディアをお教えします。

いいですか

ちょっと一週間遅れになりますが
3月8日は「女性の日」(FESTA DELLA DONNA)といい
イタリアでは、男性が女性に「ミモザの花」を送り
日頃の感謝の思いを伝えます。

詳しい由来等は略しますが
春を伝えるミモザの花を贈る、というところが
女心をつかむことにかけては古代ローマ帝国より
2000年以上の歴史を持つイタリア男のやること
そつがありません・・・

え?ミモザを知らない・・・・

Mimoza












こーゆー花です。

で、花屋さんに行って、ミモザを買う。

あとはクッキーでもマシュマロでも横綱あられでもなんでもいいです
食べ物を買って

で、家に帰って奥さんに

「なんかさー、外国ではこの季節女性にこの花を贈るらしいんだよね。
 いつもありがとう・・・・」

そういって、手渡す・・・・

これで完璧です。

どうです?ためになるでしょう。このブログ・・・

間違っても、中洲のおねえちゃんをこの手でくどこうとは
思わないように・・・

| | コメント (11) | トラックバック (0)

もんじろう

「武士語変換」などで話題の「もんじろう」

http://monjiro.net/

遅ればせながら、やってみたでござる・・・・

(原文)千早西クラブでは、3月16日13時より、体験入部会を開催します。みんな来てね!

(武士語変換)

千早西遊郭しからば、弥生十六日牛の上刻より、体験入部会を開催申す。皆のもの来てね!

「クラブ」が「遊郭」になっちゃったのね・・・

「もんじろう」には、そのほかにも様々な変換機能がある。

(よしお語変換)
デデデン♪×8

千早西クラブでは、ウェ~♪3月16日13時よりーこっちのほうが発達しているよ。、ウェ~!体験入部会を開催します。でもそんなの関係ねぇ!
みんな来てね!
ん~でもそんなの関係ねぇ!チントンシャンテントン♪

(ギャル語変換)
千早西勹ラ┐″τ″レよ、З月|б日|З日寺ょ丶)、イ本馬僉入部会を開イ崔ιます。ゐωナょ来τね!

(宮崎弁変換)
千早西クラブではよ、3月16日13時じーり、体験入部会を開催するわい。みんな来んね!

まあ、きりがないので・・・この辺にしときますが(笑)

というわけで、
★千早西クラブ体験入部会★
3月16日(日)午後1時より。
千早公園にて!
みんな来てね!
待ってまーす。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ミレニアル世代

少年ソフトと関係あるような、ないような話

アメリカ大統領選挙の候補者選び(いきなりかよ!と思わず読んでね)
共和党の方はマケインさんで決まったそうだが
なんとなく日本語的には語呂が悪い・・・と感じるのは私だけ?
カツインさんだとよいのだろうけれど。

民主党のほうは、オバマさんで決まりかと思いきや
ヒラリーおばさんが土俵際で踏ん張って、決着が持ち越された。
福井県の小浜市や長崎県の小浜温泉が便乗して名前を売っているが
アメリカからの観光客が増えるとは思えないのだが?
個人的には、小浜温泉、行きたいですね。
湯量も豊富だし、魚も美味しいし、近いし。

で、ここまでは前フリです。

ヒラリーさんは60歳。日本で言えば、団塊世代ですね。
アメリカで言えば「ベビーブーマー」
オバマさんは46歳。私と同世代。
彼の人気を支えているのは、若い世代だそうだ。

で、アメリカではこの若い世代、
1970年代後半から2000年生まれのことを
「ミレニアル世代」と呼ぶらしい。

「ミレニアル( millennial)」というのは「ミレニアム(millennium)」の形容詞
「千年の」ということで、意訳すれば「世紀末世代」ちゅーことか?
余談だが、日本では「ミレニアム世代」と、ちょっと誤訳?されて紹介されていることが
多いみたい。(検索サイトでのヒット数が全然違う)
この人たちが、社会に出る(た)のは2000年以降。
アメリカでは、この世代が約1/3強を占め、マーケティング上重要になっているのと、ITを使った情報収集や、選択肢を多く持っているなど、ライフスタイルに共通性があることから注目を集めているらしい。

ガキの頃からTVゲームやインターネット(あるいはケータイ)に通じ、TVを見る時間よりネットに接しているほうが長く、総じてちやほや甘やかされて育ち、自分の人生には選択肢が多いと思っている。という感じのようだ。

なるほど、グローバル時代、日本でもそうかな?と感じる。

で、ここから強引に少年ソフトの話につながっていくのだが(笑)

今の子供にとって、野球(ソフト)がオンリーじゃない、ってのが
結構ポイントなのかなぁ、という気がするわけです。

僕らより上の世代って、とにかく野球だったじゃないですか・・・
スポーツが上手=野球がうまい。
野球部に入れないやつが、他のスポーツをやる(失礼御免!)
とりあえず、空き地があれば三角ベース、みたいな。

で、野球(ソフト)がうまいってのは、学校でも尊敬されるわけですよね。

そのへんの「価値観」が、多分、今の子供たちと大人でずれてる・・・

Jリーグが開始したのが1993年
うちの校区でも「これからはサッカーだ!」みたいな雰囲気が蔓延して、それに危機感をおぼえた野球(ソフト)親父たちが焦って創設したのが、千早西クラブ(95年)だったりするわけです(かなり実話)。

子供に選択肢が多いってことは、親の価値観の反映でもあるわけで
「いろんな可能性があるから、野球(ソフト)一色ってのは、どうもねー」という親が
多数派であるわけで(もちろん「野球至上主義」の親もいるにはいますが、その人たちはリトルリーグや軟式野球を志向する傾向が強いみたい)。

「日本男児の一般常識として、野球はマスト」と考えちゃ、時代遅れなんですよね。

競争にさらされているというか、目移りがするというか・・・
東京では「お受験するからクラブは5年生で引退します」という子が
かなりの割合いるらしい・・・・

その中で、いかにソフトの魅力を伝えていくか!
白球に子供の心を引き付けるか!
知恵を絞っていかなくちゃいけません・・・・

アメリカでは、選手会のストでいっぺん野球人気が落ちるとこまで落ちて
そこからどう這い上がっていくかという戦略の中で
日本人メジャーリーガーの増加という現象があるわけですね。
ちなみに野茂英雄のメジャーデビューは95年です。

「Jリーグ100年構想」というのがあるが
100年構想とまではいかなくても
「10年構想」程度は、今、少年ソフト界にも求められているのかもしれません。

あと蛇足ですが、我々の世代は、昔「新人類」
アメリカでは「ジェネレーションX」と呼ばれていたと記憶しています。

ベテラン監督たちから見れば、私たちのやってることも、ある意味「わけがわからん」というとこが、きっとあるのだろうなぁ・・・

| | コメント (5) | トラックバック (1)

夜更けに

雨音に眼が冴え
起き出してパソコンに向かう

天気予報では雪マークだったが
ここいら辺では雨のままのようだ

二十四節気では、昨日までは雨水の末候
雨水は立春と啓蟄の間で
雪が雨に変わる頃を指す

草木萠動(そうもく めばえ いずる)

そして今日は啓蟄

桃始華(もも はじめて はなさく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リュウゴの闘志

本日はFJS連盟の春季招待大会
依然エースを負傷で欠く西クラブは
苦しい試合

新町ファイターズさんに2発を含む猛攻を受け
8失点
攻撃も、ヒット1本とお寒い限り・・・・

春はまだ遠いのか・・・?

しかし!
今日の試合で特筆すべきは
1年生のリュウゴ

お父さんの転勤で、春休みに転校することが決まったリュウゴ
1年生ながら、ファイトあふれるパワーで
頑張ってきた。

そのリュウゴのガンバリを認め
監督は、今日の試合、紺ユニ14番をリュウゴに与えた。

4回裏、代打でリュウゴ登場!

三振も覚悟したが
相手エースの速球に、ひるむことなく向かっていき
結果はセカンドゴロ。

バットに当てた!

みんな思い出してみようよ。
初めて試合に出たときの新鮮な感激!
緊張、そしてファイト。

それを思い出させてくれたリュウゴのバッティングだった。

そのままレフトの守備に入り
打球は飛んでこなかったけど
カバーに懸命に走っていた!

リュウゴ!君の今日のプレーは
転校しても、みんなきっと忘れないよ!

Simgp2046











なお、優勝は上津役さん、準優勝日明さん
3位チェリオさん、4位に千早リーグの香椎ウィングスさんでした

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »