« スポーツは投資ではなく、ましてや投機でもない | トップページ | 先着30名! »

もどかしい・・・

阿志岐ジャガーズクリスマスチャンピオン大会に参加

1回戦 対星が丘ガッツさん 1-0 勝ち
7回表に発熱を押して出場したタイガが右中間にホームランを打ち
夏の福岡少年の雪辱を果たす

2回戦 対塩原キッドスターズさん 4-3 負け
1回裏、相手エラーに乗じ先制するも
すぐにヒットとエラーで逆転され
次の回、ダメ押しかと思われるソロを浴びる

最終回、打線が粘りを見せ1点差と追い上げるも
届かず・・・

しかしそれにしても、1チームの単独開催でありながら
あれだけのチームを揃え、なおかつ素晴らしい運営の大会であることには
驚かされる。
参加のハードルは高く、たとえ親交があるチームでも
一定の基準(県大会上位クラス)をその年にクリアしないと
お声がかからない。
出場すること自体がステイタスとなるような大会に
育ててきた、代々の関係者の皆さんの努力と情熱に
頭が下がる。

この大会に照準を合わせて、全力をあげてくるチームがあるのも、うなづける。

しかし、翻って、西クラブの子供たちはどうだったんだろう?
豚汁をもらえて、参加賞にお菓子をもらえて、いい大会
くらいに思ってるんじゃないだろうな!?

「やればできる」とは思うのです。
現にこの大会に招いていただいているのだから・・・

「なんとかしたい」とは子供たちも思っている
「なんとかしなければ」と大人たちも思っている
しかし、肝心なところで、守りきれない、攻めきれないという
結果をくりかえしている。

リーグ優勝にむけたあの集中力を
なぜ発揮させることができないのだろう?

もどかしい思いとともに、時が過ぎていく・・・・

|

« スポーツは投資ではなく、ましてや投機でもない | トップページ | 先着30名! »

ソフトボール」カテゴリの記事

コメント

去年は読んでいただきましたが、やはり初戦から県大会を戦うような緊迫感とそうそうたる顔ぶれ、凄い大会ですね、去年事務局さんからご指名いただいたときは、監督に報告し「ここまでこれた!」という達成感に正直涙がでました。

やはり一年のスタートをして年末への最大の目標とするならクリスマスチャンピオンと読売チャンピオンだと私は思っております。

投稿: ぼうず | 2008/11/24 08:17

(◎´∀`)ノぼうずさんヽ(´▽`)/
本当に素晴らしい大会ですよね。
ヤングスさんなんか地元ですからなおさらですよね。
「目標」になる大会で、それなりの結果を出す。
そういった強さが必要な気がします。

投稿: じゅごん | 2008/11/24 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もどかしい・・・:

« スポーツは投資ではなく、ましてや投機でもない | トップページ | 先着30名! »