« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

新ユニフォーム初勝利

Simgp2757








花は満開

Simgp2758







とりあえず花見

Simgp2760








千早ジュニアリーグ開幕!

Simgp2771








おや!?
ユニフォームが!?

Simgp2774













前です

Simgp2775














後ろです

Simgp2776















斜めです

Simgp2777








新ユニフォームとりあえず初勝利!
おしっ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

熱戦!接戦!

いや~いい試合が続きますね!
甲子園!

清峰、スクイズの1点を守って!

蓑島、サヨナラで

そして、南陽工
9回までノーヒットに抑えられながら
10回に集中打
粘るPLを振り切って

ベスト8!

PL対山口県勢といえば
KK最後の夏の決勝
PL対宇部商

清原の2本のホームラン
宇部商の気迫・・・
思い出します。

あの翌年から去年まで
清原現役はってたんだよな~

今年の球児のなかから
また新たなスターが生まれるんだろうなぁ・・・・

いやー、ほんと接戦、熱闘・・・素晴らしい・・・

え、全日本予選?うち?

まあ、いいじゃないですか!
明日からまた頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春はセンバツから

WBCも終わりほっと一息・・・・
かと思いきや、センバツがしっかりあってるんですよね〜(笑)

今年は、開会式直後の延長12回逆転サヨナラの倉敷工業×金光
2日目 延長15回の福知山成美×国士舘
昨日のPL×西条

などなど、好試合が続いていますねー
こちらも熱いや!

今日は南陽工、接戦をせり勝ったし
明豊も先制したようですね

まあセンバツにまでいれこんでたら、ちょっと仕事やばいので
ほどほどにしときますが
子供たちには、ゲームばかりしないで
高校野球見ていて欲しいなぁ〜

いろんな作戦やプレーが
きっと参考になるはずだし
「僕も、いつかあの舞台に・・・」なーんて思うやつも
多分いるだろうし。

あー、あと、大相撲3月場所もあってるんだよね。

こっちは、あんまり見ないか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

侍JAPAN世界一!

やりましたね!
すごい試合でした・・・
ネットの一球速報しか見てないけど
最後にあんなドラマが待っていたなんて。

決めるべきところで押し切れず
きつい流れでした。
韓国は本当に強かったと思います。

しかし、それを破った侍JAPAN
まさに世界王者!

1934年、沢村栄治が、静岡草薙球場で
ベーブ・ルースや、ルー・ゲーリッグらを相手に投げた日

いつか世界へ!いつかアメリカへ追いつけ!

1984年、ロサンゼルスオリンピック、初めて公開競技に採用された野球で、センターポールに日の丸が翻った日

1995年、野茂が日本から単身ドジャーズへと旅だった日

2008年、北京で雪辱を誓った日・・・

今日、日本野球に、新たな歴史のときが刻まれました。

私的には、この連覇は「上野の413球」がもたらしたものではないかと、密かに思っているのですが・・・

さあ、新たなPLAY BALL!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエットを忘れた3日間

WBCもいよいよ佳境
選抜も幕開け!
20日は玄海新人カップも行われ
今週末には全国予選
そしてリーグも開幕!

という時季に、個人的なことで申し訳ないのですが・・・・
この3日間、お休みをいただいて、アキラといっしょに
北海道に行ってきました。

千歳空港から札幌に向かう列車の中
窓から見える風景は
「あの・・・吹雪いているように見えるんですけど・・・
 今日、お彼岸?」

Simgp2729








まずは、長男の下宿を初めて訪れ
あまりの散らかりようにそうそうと退散し
大学見物へ・・・・
これでも雪、だいぶ溶けたそうです。

Simgp2731







その夜といえば
北海道!蟹だカニだズワイだ!タラバだ!
ビールだぁ!

翌日は、キロロへスキーへ
♪「ほら、足元を見てごらん
 これが あなたの歩く道~」♪
それは、Kiroroですね・・・沖縄です・・・
ここは北海道

Simgp2743













どろべちゃではない、キレイな雪だるまができて感激

Simgp2745








快晴で、絶好のスキー日和でした。
気温は0度前後でしたけど。。。
3月なのに。。。

その夜は
北海道といえば
ジンギスカンだ、マトンだ羊だ!
Simgp2748








ダイエットビールではない、本場サッポロビール
ジョッキでか!
Simgp2747








基本的に「ダイエット中」を忘れた3日間を楽しんできました。
うーん。体重計に乗るのがこわい・・・
さあ、英気も養ったし、1シーズンがんばるぞ~

気温は0度前後でしたが
札幌の方々は、もう春のファッションですね~
パーカーとか、普通のジャケットとか
雁ノ巣仕様のダウンコートなんか着ているの私だけでした・・・
長男も、セーターだけだったし・・・
ところどころ見たグランドは、どこも一面真っ白でしたね。
いや~こんな気候の中で、駒大苫小牧の優勝は
ほんとうにすごいことなんだなと実感しました。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

卒業式の朝

今日はいよいよ卒業式の朝
アキラも家内も一張羅を着て準備をしている
私は、寝起きでぼや〜〜としていると

「ない! ない!」

二人が大騒ぎで捜し物をしだした・・・

な、な、なんだ?!

妻「お父さん、アキラの名札知らん?」

いや・・・知らないけど・・・

妻「どこに置いたと?」
アキラ「わからん」
ピンぽーん(友達が誘いに来た)

ついに妻
「今日遅刻したら洒落にならんけん、学校で買いなさい!」

おい・・・卒業式の日に、もうつかわんでいい名札買うんかい・・・?

アキラは名札代をもって、ジャスコで買ったスーツを着て最後の小学校登校へと出て行った・・・

そんな厳かな卒業式の朝を歌った一曲です

「青春時代」のフシで・・・

卒業まぁでの、5分間で〜
名札を探せと、言うけれど
家族で散らかした、家のなか
足の踏み場も、ないくらい
前の晩に、準備なんて〜
あとから、しみじみ、思うものー
卒業式の、当日は
なにかと、あわてる、ことばかーりー♪

卒業記念につき、アンコールに応えもう一曲

「夢のなかで」

探しものはなんですか?
見つけにくいものですか?
カバンの中も、洗濯機の中も、探したけれど見つからないのに
まだまだ探す気ですか
それよりぼくの朝ご飯は?
夢の中で、夢の中で
名札がないとか聞こえましたが
ううふ〜(夢の中で)、ううふ〜(夢の中で)
名札が〜 なーいー・・・





中学校生活が思いやられる・・・

| | コメント (9) | トラックバック (0)

「子供が主役」

いよいよ29日にリーグが開幕
28日の全国大会予選の組み合わせも発表になりました。
(申し込み間に合っていたようでなにより・・・)

WBC、オープン戦もまっただ中
選抜も始まります。
まさに「球春到来}
しかし、今季の西クラブは今のところ「音無の構え」
「龍のカーテン」のもと、秘密練習に明け暮れています。
そのヴェールを脱ぐのは?

さて、土曜日は、校区の「育成会ソフト」を契機に
練習をされている育成会ソフトと、初試合をしました。
交流をして、西クラブのことをもっと良く知ってもらいたいという
思いからです。

試合の内容はともかく
「ソフトに興味を持っている子」がたくさん居て
でも、なかなか西クラブに入ることをためらっている、
「敷居が高く感じている」ことに
歯がゆいというか、少々さびしい気持ちがしたのも事実です。

ただ「部員の数」は一種の成績表であることは確かなので
指導者として「なぜ?」「どうして?」とは考えないといけないと思います。
悲観的にならずに、まず行動!だとは思いますが。

ところで、よく
「子供が主役」だと言いますが、人によってその意味するところは
違ってくるようです。

運動会で順位付けをせず、全員手をつないでゴールするのが
「子供が主役」だと考える人もいますし
英才教育で、物ごころつく前からその子の可能性を「引き出す」のが
「子供が主役」だと考える人もいます。

ソフトボールは団体競技なので
「誰もが主役になれるわけではない」
勝ち負けもはっきりつきます。
チーム内でのレギュラー争いだってある・・・
でも、やはり、ソフトに打ち込んで頑張ってる部員ひとりひとりが
主役なのだと思います。

その子の人生にとって、その子が主役
そして一番大切な観客が、お父さん、お母さん・・・

バッターボックスに立ったとき
「誰も助けてはくれない」
守備でボールが飛んできたら
「自分でなんとかするしかない」

でも「仲間が声をかけてくれる」
「エラーしても、誰かがバックアップしてくれる」
「みんなの力を合わせて1点をとる」
それがソフトでもあります。

どんな剛速球のピッチャーでも
受けてくれるキャッチャーがいなければ
投げることはできない。

9人のうち1人が欠けても、試合をすることができない。

「本当の思いやり」は、ひとりひとりが自分の責任を果たすために
真剣に努力することから育まれてくると思います。

西クラブの三大基本理念は
「努力」「友情」「礼儀」です。

そのことに忠実であるか?
またそのことを伝えているか?

練習でも、チーム運営でも「まず基本に立ち返れ」です。
イチローだって、最初からうまくキャッチボールができたわけではなく
バットをボールに当てることができたわけでもない。

あんなに才能にめぐまれ、あんなに努力しても
10割打てるわけではない。

「基本が一番難しい」
1、2、3と頑張りましょう。

(※先日の「宇美少年ソフトボール連盟」20周年祝賀会
おめでとうございました。
その席で
何人かの方に「大津守杯」のことについてお話したり、聞かれたりしましたが
日程のことなど、もう少し調整に時間がかかりそうです。
正式に決まりましたら早めにご連絡いたしますので
いましばらくお待ち下さい)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

新入部員大募集!

このブログを読んでいる
年長〜5年生のお子さんをお持ちのお父さん、お母さん
今度の土曜日(13時〜16時)
日曜日(9時〜16時)
小学生ソフトボールクラブ「千早西クラブ」の
見学会を、千早公園にておこないます。

(千早西校区外の方も歓迎!女の子も大歓迎!)

地図

「練習や試合が大変じゃないかな〜?」
5年生、6年生になるとそれなりです。「練習はウソをつかない」を合い言葉に、挑戦するチームを育てます。
でも、練習は平日は水曜日だけ。塾などとも両立できます。
1年生〜3年生は、どうぞご家族のスケジュールにあわせて、ゆったりと。
入部時にご相談ください。

「どんなクラブなの?」
千早西クラブは日本ソフトボール協会に所属しているクラブチームです(県協会、市協会にも)。
協会主催の全国選手権をはじめ、各種大会に出場できます。
リーグは「千早ジュニアリーグ」という独立リーグで、4月〜10月、月1回程度です。
現在の部員は11名です。
15年前「こどもたちのソフトの練習を通じて健全育成を」と、地域の子供会などのお世話をされているお父さん方が中心になり、結成されました。卒部生は、千早西校区を中心に100名を超します。協会の指導者講習を受け、安全なスポーツ指導を心がけています。

過去の成績などについては、ホームページもご参照ください。

「もう6年生だから・・・」
昨年も5年生の終わりに3人が入部し、立派に活躍し、かけがえのない思い出と友達をつくりました。まだ大丈夫です!

「まだ小さいから」
低学年も気軽に楽しめる「ミニソフトボール」や「ティーボール」を準備して、楽しく遊べます。身体が元気になり、自立心、自発性も伸び、また上級生がやさしく指導してくれるので、学校のクラスとは違う人間関係も養えます。もう大丈夫です。

「お茶当番や車だしなど親の負担が大変なのでは?」
できる人が、できる範囲で、が基本です。
仕事や家庭の都合でためらわれている方、ぜひ飛び込んでみてください。案ずるより産むがやすし。

たしかにクラブチームにはいると、休日の過ごし方が変わって「自由がなくなる」「もっといろいろな経験をさせたい」というお考えもあるでしょう。
そのようなお考えも否定はしませんが、濃密で充実した親子共通の思い出ができるのが小学生ソフトボールのよいところです。
人間的にも、身体的にも、きっと大きく逞しく育つと思います。

ぜひお気軽に、練習を見て、体験して、お話しましょう!
お待ちしています。

B2016

| | コメント (4) | トラックバック (1)

謝恩会

まず幹事(を押し付けた)銀パパさん
ご苦労様でした
店のチョイスもナイスで
銀パパさんの人徳であっという間に定員に達しました。

お誘いできなかった方々ごめんなさい。
都合で参加できなかった皆様にも。
「なるべくこじんまりとやりましょうか・・・」ということだったのですが
21人、瞬く間に集まってしまいました。

参加されたみなさん、特に6年生保護者の皆さん
お楽しみいただけましたか?

ヤマサキコーチのはなむけの席として
彼のわがまま(シャッフルしてよ~俺の隣にお母さん来させてよ)にお付き合いいただき、ありがとうございました。

私は監察中につき、いまいち大人しく
また、ダイエットの影響か、かなり酔っ払ってしまい
2次会にもいかず失礼しました。

(例えるならば彼女同席の合コン・・・・)

こんなかたちの「同窓会」で親交を深めることができたのも
子供たちのおかげ

そして、子供たちとともにソフトを楽しめたのも
お母さんたちのおかげ

感謝、感謝です。

昨日は、家内にその心をこめて
「ミモザの日」にちなみ、黄色い花束を
プレゼントしました。
(ミモザが入荷してなかったものですから)

これで、また一年、土日祝日ソフトにうつつをぬかしても、許してもらえるかな?
Simgp2698

| | コメント (8) | トラックバック (1)

極秘合コン

いよいよ……

明日です!

18時半
博多市民センター…違う!(←それは指導者講習会やろう!)


19時
ソラリアの平和楼ですよ~

ソラリアステージではないです!
新店町の平和楼でもないですよ~!

3800円飲み放題食べ放題!
ヤマサキコーチのあんなことや!
か~ちゃんさんのそんなこと
三日月さんの、えぇえーつと
じゅんこさんの秘密
マーガレット千早のどすこい!などなど

銀パパの素顔
らっこさんの欲望
イルカさんの預言
下駄男さんの嘆き!


あんちゃんのワンマンショーなどなど!


乞うご期待(怖い)

| | コメント (13) | トラックバック (1)

危ない!

なぜか「全日本福岡市予選」の申し込み締め切りを
来週の13日迄と思いこんでいた私・・・

昨夜、寝る前になんか虫の知らせ?がして
確認すると、なんと「3月6日必着」になっているではないか!!

一瞬心臓が止まるかと思いました。

あわててメンバー表書いて、印鑑も押して
今日朝一で、現金書留速達で協会に送付しました。

あぶなかった〜
次回は気をつけよう。

B2016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面白い

「ほぼ日刊イトイ新聞」で、糸井重里さんが書いている
ダーリンコラム」バックナンバーからの受け売りなんですが

「おもしろい」という言葉は
もともと
「目の前がぱっと明るくなる感じをいった」
言葉なんだそうです。
辞書にもそう書いてあります)

ふう〜ん・・・と思いました。
まさに「日本語って、面白い」

英語に訳すと ”interesting” とか ”amusing” 
あるいは「楽しい」「滑稽だ」という感じで
”funny”とかになるのでしょうが、
ちょっと感じが違う・・・・

「目の前がぱっと明るくなる」ような感覚を
子供たちに感じさせることができれば
きっとソフトがもっと「面白く」なるんだろうなあ。

単なる「楽しい」ではなく・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

この一歩

FJS大会
リンク第一試合
サヨナラ押し出し負け・・・・

あと一歩なんだけど
この一歩ががんばりどころ。

2試合目は、いいプレー
積極的な走塁で
勝利

コウヤ打点!
太我スーパーキャッチ!
ユウサクもマサキも頑張った!

この一歩、子供たちと登りましょう!
お母さんたちも一緒
お父さんも一緒
ラマーズ法で
ヒ!ヒ!フ~!ですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »