« 真正面から向き合え | トップページ | とりあえずメモ »

誰も書かないから

ソフト関連のブログで、誰も書かないから
私が書くのもアレなんですけど・・・
いまさらアレなんですけど・・・

巨人優勝!V3おめでとうございます!

つーか昔なら
「野球ファンには2種類があった。巨人ファンとアンチ巨人だ」
てなもんで、ナイター(=巨人戦)を見ながら皆
力一杯喜んだり悔しがったりしたもんですが・・・

アンチだった私が書くのもアレなんですけど
これほど九州の人々の関心にのぼらない巨人の優勝というのも
ないんじゃないでしょうか?
いいことなのか?悪いことなのか?
全国的にも楽天がCSに出場するかどうかのほうが、関心高くね?

ところでNHKが日曜日に「NHKスペシャル」でやってた
「ONの時代」
いやー、まさにスペシャルな内容でした。

長嶋さんが、あの姿を今、ファンの前に出し
自分のことを話してくれた・・・
そのことに勇気づけられたオールドファンが何万人いらっしゃるでしょう。
王さんにしても同様です。

もちろんファンとして、複雑な心境の方もおられるでしょう。
でも、私は「やはりONはすごい!」と思いました。

ONがいたから、村山が江夏が、平松が、星野が、外古場が、松岡が
闘志むき出しに巨人に向かっていったわけです。

ファンの方も「とりあえず試合の勝敗はいい。王、長嶋との勝負が問題だ」てなくらいで。
今のようにプロ野球速報やネットの一球速報なんてないから
新聞の成績欄を見て、ナイター中継が終わった後の内容を類推したり・・・

「勝ったことがニュースではなく、負けたことがニュースになる」
そんな時代もありましたね〜

再びアレですけど、巨人ファンの皆様、おめでとうございます。
V9以来ですよ!V3・・・もっと喜んだら?(笑)

|

« 真正面から向き合え | トップページ | とりあえずメモ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ぼびぃ~


ふぉ~えばぁ~(涙)

投稿: 田島少年ソフト30番 | 2009/09/25 06:07

この5連休、ソフトに夢中になっていたら
気が付かないうちに、巨人が優勝してましたね(T_T)

いやっ…いいんですよ!
それだけ、プロ野球では地方分権がすすんでるっちゅうことで…(・・?)ホントウカナ?
がんばれ、ブラウン!

投稿: うえこさん | 2009/09/25 08:03

関東でもさほど盛り上がっていないんじゃないでしょうかね?巨人の優勝

投稿: 少年野球コーチ | 2009/09/26 08:48

★田島少年ソフト30番さん
しかしなんだかんだいって、フランチャイズの移転はありましたが、ロッテはパ6球団のなかで、オーナー(会社)が最長ですよね。まあどうでもいいことかもしれないけど(笑)

★うえこさん
広島の新球場はぜひ一度行ってみたいと思ってます。機会があれば。

★少年野球コーチさん
やはり「東京ドーム」がどうもいけないのではないでしょうか?(笑)

投稿: じゅごん | 2009/09/28 04:16

今年の巨人はアホみたいに強かった
他のチームもCSではまだチャンスがあるわけですから
色々と楽しみです

投稿: ニュースウォッチ | 2009/09/28 07:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誰も書かないから:

» ONの時代の虚像と実像に想う力道山伝説 [平太郎独白録 親愛なるアッティクスへ]
親愛なるアッティクスへ 先日、NHKで「シリーズ ONの時代」というのをやってましたが、ご覧に成りましたでしょうか? 2回シリーズで、先日は、その「第1回スーパーヒーロー 50年目の告白」というものでしたが、やはり、我々の世代は、別に巨人ファンで無くとも、王 貞治と長嶋茂雄と言えば、少年時代に一時代を築いた人・・・という意味で、少し特別な思いがこみ上げてきますね。 ちなみに、当時、王と長島というのが、どれほど、子供たちの間に行き渡っていた存在だったかというと、昭和47年頃だったと思うの... [続きを読む]

受信: 2009/09/25 11:44

» 「ONの時代」 [少年野球コーチの独り言]
   日曜日のNHKスペシャル  長嶋さんの話す姿を見て、涙が溢れました。   [続きを読む]

受信: 2009/09/26 08:51

« 真正面から向き合え | トップページ | とりあえずメモ »