« 2010年8月 | トップページ | 2010年12月 »

逆転満塁サヨナラホームラン

もう11月も末・・・
今シーズンも残り僅かです。

リーグ優勝を逃し、昨年に続き今年も讀賣チャンピオンへの出場はなし。
少しさびしい12月です。

この間・・・監督にお孫さんが生まれたり、いろんな出来事がありました。
華々しい成績はありませんが、もちろんいろんな大会や練習に
子供たちは頑張っています。

さて、そんな中、先日行われた「土曜会」主催のKKトーナメント
今季1?の試合がありました。

一発勝負のトーナメントで「負ければ終わり」のこの大会。
初戦は、春日ジュニアドリームリーグのチャンピオン小倉第二さん。

初回、キャプテン太我のホームランで先制しますが
その後2本のホームランなどで逆転され
最終回3点リードされ、最後の攻撃も打順は7番から。

しかし、先頭のトモキが足を生かした内野安打で出塁。
ここのところずっと不調で、打席も左から右に戻そうかと悩んでいたところでの
やっと出た「狙い通り」のバッティングでした。

続くコウヤがピッチャー返しの強襲ヒットでノーアウト1、2塁

9番は4年生のテッペイ。結果は三振でしたが、ファールで粘りフルカウントまで行きました。
この粘りがドラマの伏線でした。

打順は1番に戻り、ここで期待の太我・・・しかし三振・・・ツーアウトです。

打席はトモ。ここも期待できるバッター・・・なんとかつないでくれ・・・
粘って・・・・フルカウントから四球を選びます。
2アウト満塁・・・

4年生ながら3番バッターのチヒロ
試合前の練習では、先頭を切ってバッティング練習をしていました。
まだ4年生なのに、重責の3番を、今季はほぼ毎試合担ってきました。
ただ、今日はここまでの2打席、内容が良くありません。

早々に追い込まれ、中途半端なスイングでキャッチャーへのファールフライ・・・
万事休す・・・・かと思った瞬間・・・

キャッチャーが、このイージーフライをまさかの落球・・・命拾い

ここで監督がタイムをとり、チヒロの肩を抱いて、何事かささやきます。

そして、次の球

鋭く振り抜かれたバットから弾かれた打球は、一直線にレフト頭上を襲うライナー・・・
レフトが捕球姿勢に入ったかのようにも見えましたが
打球はぐん!と伸び、頭上を越える!

3点差ツーアウトからの「逆転満塁サヨナラホームラン」!

私も長いこと見てきてますが、西クラブの公式戦で
お釣りなしの逆転満塁弾は初めてのような気がします。
(もし過去にもあったらごめんなさい)


続く第二試合は、那珂南さんに1-0で負けてしましましたが、こんな試合も「やればできるんだ」という思いを新たにしました。
シーズンも終盤・・・だんだんと6年生にとっては「最終回」が近づいています。
でも「逆転勝利」の有終の美を目指し、チーム一丸でがんばっていきましょう!

これからの予定(6年生)

11月23日 玄海リーグ招待大会 (福岡女子高)

11月27日 オールスタードリームマッチ(雁の巣)
福岡市・近郊の14リーグから選抜された6年生による「リーグ代表オールスターチーム」によるガチンコ勝負です。

11月28日 アンビシャス杯 古賀グリーンパーク
古賀市の中学生硬式クラブチーム「福岡アンビシャス」球団主催の大会です。
千早リーグで運営協力させてもらっています。

12月18日 ラストトライアル (筑紫野市)

1月22日 リーグ駅伝大会

1月23日 愛好クラブさん5周年記念大会

1月29日・30日 屋形原ライオンズ杯?
6年生ラスト大会(予定)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年12月 »