« 2011年1月 | トップページ | 2011年5月 »

17期スタートと新リーグ加盟

ご報告です。

2011年2月6日、福岡ジュニアソフトボールフレンドシップリーグ総会におきまして、千早西クラブは、香椎ウイングス、愛好クラブとともに、新年度よりの新規加盟が承認され、同リーグに加盟いたしました。

1999年にスタートした千早地区少年ソフトボール親善リーグ(千早ジュニアリーグ)は、利翔ジュニアの大野城市ジュニアソフトボール連盟への移籍に伴い、加盟チーム数が3となりました。
継続を含め協議を行いましたが、各チームおよび選手の一層の成長を期し、リーグを発展的に解散し、3チームがフレンドシップリーグに加盟を申請することを決定しました。

利翔ジュニアの大野城連盟加入につきまして、リーグ加盟時より時期がくればその方向を承認するということが確認されており、今回、大野城連盟に加盟が認められ、千早ジュニアリーグとしても祝福して送り出すとともに、大野城市連盟には受け入れを感謝したいと思います。

リーグ運営に関しましては、故・大津守名誉会長を初め、関係各位、地域の皆さまに多大なるご支援、ご協力をいただき、誠にありがとうございました。
私どもとしても、昨年度は宇美連盟との交流戦を実施するなど、継続も視野に努力を行ってきましたが、先に記しましたように、チーム、なにより子供たちのより大きな成長のため、残念ではありますが12年の歴史に幕を閉じ、新たなステージへと挑戦することとなりました。

なお、リーグで主管してまいりました「大津守杯小学生ソフトボール大会」につきましては今後も開催を継続していくことを確認しております。6月下旬から7月上旬の開催を予定しておりますのでよろしくお願いいたします。

今後ともご支援、ご指導をお願いし、ご報告とさせていただきます。

ということで、新たなリーグへの加盟が決定した日、16期生の卒部式が行われました。

019


020

021

022

卒部生より保護者へ感謝状を進呈

新チームへの新背番号授与

023


4名の卒部生が巣立ち、新チームは18名+練習生2名でスタートします。
一層のご声援をよろしくお願いします。


035
(練習生のひなちゃんとももちゃん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年5月 »